J:COM、wifiは遅いがテレビは快適です

J:COM専用チャンネルが多くて興味があったので、契約してみました。あまりいい評判を聞かなかったのですが、全然悪くありません。いつもJ:COMばかり見ています。そんなJ:COMの感想などの報告です。

J:COMはケーブルテレビで日本一普及している

どのテレビを見てもコロナのニュース一色で、飽き飽きしていました。夜のニュースで見ればいいので、普通は映画や音楽を楽しみたいと思ってJ:COMと契約してみました。

…面白いです。契約したのは映画チャンネルと時代劇専用チャンネルです。映画ですが、有名な映画はもちろん、マニアックな映画など数多く取り揃えて放送しています。映画好きな人にはたまらない内容かもしれません。私はそんなに映画に興味はなかったのですが、家族が映画チャンネルがいいと言うので仕方なく映画チャンネルを選びました。しかし見ていると、意外とハマります。邦画はあまり見ませんが、見てみると埋もれている名作も結構ありますね。

もう一つは時代劇チャンネルです。これも家族のごり押しでした。しかし私も時代劇は嫌いでは無いので見ています。今や時代劇はテレビから姿を消しました。時代劇を制作すると、費用がとんでもなくかかるらしいです。なので今のテレビで見るのは現代劇ばかりです。時代劇チャンネルは、ちょんまげ、ちょんまげ、ちょんまげばかりで懐かしく見入ってしまいます。勧善懲悪モノが多いのですが、その分かりきったストーリーが懐かしくて面白いです。

その他にもアニメ専用チャンネルや、音楽専用チャンネルなど数多くのチャンネルが揃っています。別料金ですが、今話題のDAZNも契約出来ます。今、世界的にスポーツはやっていないので、このコロナ情勢が落ち着いてスポーツが再開されたら契約しようかと考えています。驚いたのが、WOWOWも見られることです。その他、地上波の各BSももちろん見られます。

キャッシュバックもありました(^^)

設置しても場所を取りません

J:COMのwifiは遅い

契約時、wifiもつけてくれるというのでつけてもらいました。別のwifiを引いていますが、タダだったので付けてもらいました。本来なら不要ですが、災害大国日本です。いつ何が起こるか分かりません。もし災害が起こった際、頼りになるのがインターネットです。メインwifiがダウンしてしまった場合の保険で付けました。J:COMのwifiは、噂通り遅かったです。仮にメインwifiで契約を考えている方がいた場合は、J:COMのwifiはオススメ出来ません。あくまでもサブwifiなら全然OKだと思います。ネットゲームとかで遊ぶ方なら、wifiは早くないと使えませんし。ただ、ネット検索などで見られる電波が途切れるとかは全くありません。評判が良くないからJ:COMの方も改善しているのだと思います。

J:COMでのデメリット

・1年契約の自動更新のため、解約時は契約月でないと違約金が発生する

・wifiが遅い

・J:COMのコールセンターから営業電話が来る

このくらいですね。特に解約は考えていませんが、解約する場合は契約月を確認する必要があります。仮に4月に契約した場合、4月に解約しないと違約金1万円が発生します。

wifiが遅いのは、もうわかりきっていたことでしたので問題はありません。あくまでもサブwifiとして使用するのがベストです。地震、水害、異常気象、火山噴火など日本にはいつ、何が起こるか分からないので、メインwifiのほかにサブwifiを持っているに越したことはありません。タダですし。

J:COMコールセンターから営業電話が来るのは意外でした。まずは契約ありがとうございますという電話から始まります。そこまでは良かったのですが、J:COMのフリーダイヤルから結構電話が来ました。なので営業電話はしないで下さいとはっきり断りました。以後、営業電話は来ません。はっきりとした態度で断れば、営業電話はこなくなります。

J:COMは日本一普及していますので、番組のクオリティーが低いことはありません。このコロナ情勢、地上波で飽き飽きしている方にはオススメです。興味が無い方で地上波で満足出来る方なら、特にケーブルテレビを契約する必要は無いと思います。

私は有意義な時間を過ごせるJ:COMの専用チャンネル、思い切り楽しみたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です