6号機のミリオンゴッドシリーズを大胆予想

出玉規制により、AT機は有利区間1500Gか出玉上限2400枚到達で一旦リセットされる6号機。ボーナスタイプでは出玉が200枚前後で全然コインが増えません。正直ショボくなりましたね。今までのAT機やART機は、ATART中にボーナスを引いたり、大量上乗せしたりとドラマがありました。現行のAT機は天井でCZ当選かAT当選のどちらかで、CZ当選の場合はCZが外れたらまた最初からやり直しでリセットされますよね。これ、キツい仕様です。6号機ですから、天井は浅くてコイン持ちがいいのですが、AT当選してもショボい出玉で終わってしまいます。ツボにハマっても上限の2400枚到達でリセット。うーん。。。

ミリオンゴッドシリーズ、出ませんね。裏で開発はされているのかもしれませんが、この6号機規制でどんな仕様になるのか注目しています。5.9号機で出したアナザーゴッドハーデス冥王召喚は全然ヒットせず、撤去されてしまいました。有利区間有りで天井無しではキツいですよね。

6号機でミリオンゴッドシリーズが出た場合、こんなゲーム性がいいと希望的観測も含めますが、予想をしてみます。

天井は700Gくらいで、コイン持ちは1000円で50Gは回って欲しいです。投資的には14000円から15000円くらい。天井到達でATのゴッドゲーム当選。ゴッドゲームでは枚数管理でもゲーム数管理でもいいので、最低1セット200枚程度は出て欲しいです。そしてゴッドゲーム終了後のG-ZONEで引き戻し抽選。5G間の引き戻し率は30%程度で、G-ZONE中にレア役を引いたら引き戻し確定。G-ZONE失敗後の32G間はG-ZONE抽選高確率状態で、外れを含む全役でG-ZONEを抽選。32G間でレア役が引ければG-ZONE確定。

通常時はレア役や小役の連続でG-ZONEを目指すのゲーム性で、中間地点の350G辺りでG-ZONEに必ず入る仕様。もちろんゴッドゲーム直撃抽選もあり。

天井の恩恵は6号機ではつけられないので、天井到達時のゴッドゲームは上乗せ率が高めのゴッドゲームで、期待値1000枚程度。1200枚を超えた時点で完走の抽選。オリンピアパチスロ青鬼や、サミーパチスロ北斗の拳天昇みたいな感じ。これが無いと有利区間残りで2400枚に届かないため。

そしてゴッドゲーム中、レア役や黄7が5連や青7が5連でセット数上乗せ抽選、もしくは凱旋にあるG-STOP的な上乗せCZ抽選。もちろんループストック抽選も有りにして欲しいです。

そして肝心のプレミアムゴッドゲーム(ゴッド揃い)は、問答無用の2400枚完走確定。確率はいつも通りの1/8192。プレミアムゴッドゲーム中は完走確定なので、プレミアムゴッドゲーム抽選は無し。つまりGOD IN GODは無し。上乗せ抽選も無し。2400枚払い出されたら、リセットされてG-ZONE高確率状態に移行。2400枚取りきるまでには作業になってしまうので、純増枚数を上げて欲しいです。

その他凱旋にあった赤7揃い的な確定役も用意して欲しいです。引ければ3セット確定。確率は凱旋の赤7同様に1/5461程度。

いかがでしょうか。寝る前にこんな6号機のゴッドを想像していますが、こんなゲーム性だったら一撃は無いものの、確定役の引き次第では万枚も夢を見られるのでは無いでしょうか。また、天井700Gまでの間にもドラマがると思います。

しかしこんなゲーム性では、検定通過は難しいかと思います。何とかユニバーサルさんに頑張ってもらって、ハーデス凱旋のようなゲーム性を盛り上げるゴッドシリーズを作って欲しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です