新型コロナは生物兵器だった?

不織布三層構造マスク

新型コロナウイルス拡大により、アメリカ、イギリス、ドイツ、イタリア、オーストラリア、エジプト、ナイジェリア、インドの8か国が、中国に対して損害賠償を求める訴訟を起こしているらしいです。その金額総額1京円超えだそうです。1京円?1000兆円の10倍です。

アメリカの国家情報長官室は、『人工的なものでも、遺伝子組換えでもないという科学的な総意に同意する』という声明を出しました。トランプ大統領も中国の武漢の研究所から広がった可能性があるとの認識があり、引き続き調査をして賠償金に加えて制裁も考えているとのことが報じられました。トランプ大統領は、『証拠は見たが答えられない』と答えています。

となると、中国武漢の研究所で生物兵器の研究をしていたのではないかとの憶測もあります。なんといっても中国は、一党独裁共産主義国家なのであり得なくもない話ですよね。

もし仮に新型コロナウイルスを生物兵器として研究していたとなると大変なことです。お金の無い国に融資をする変わりに、その国土地を99年中国の土地とする事実上の占領を繰り返していますし、香港の民主化にも介入しようとしていましたし。

そして日本でも緊急事態宣言の最中に、中国は尖閣諸島での軍事行動や領海侵犯を繰り返しています。全く、中国は何を考えているのか分からないですね。南シナ海には人工島を作って軍事施設を作ったりしてますし。日本海に船で出るには、日本列島が邪魔で仕方無いのでしょうね。そんなにしてアメリカとの覇権争いに勝ちたいのでしょうか。

現状、アメリカと中国は経済戦争をしています。軍事衝突までには発展しないと思いますが、ニアミスで軍事衝突に発展した場合が怖いですよね。核保有国同士の軍事衝突は避けて欲しいものです。もし軍事衝突が起こったとしても、世界が黙っていません。

しかしこのコロナ騒動が無かったら、中国のトップの習近平国家主席を国賓として日本に迎えようとしていた日本政府。コロナ騒動で延期になりましたが、これはちょっといただけないことです。将来的に習近平国家主席を国賓として迎えたら、日本は国際的非難を受けるのは間違い無しです。

我々日本人はどうすればいいのか、やはり感染拡大を阻止する以外ありません。三密を避け、外出を控え、家でおとなしくしているのが一番です。いや、マジで。

日本は高齢化社会では無く、超高齢化社会です。これ以上死者を出してはいけません。早くコロナウイルスが収束して欲しいです。

PM2.5・花粉・ウイルス対策に【レンタル空気清浄機】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です