悲報 ジャパニーズプログレのMizuki da Fantasiaが活動休止

Mizuki da Fantasiaが活動休止するとのことです。Mizuki da Fantasiaは沖縄出身の2人組で、VocalMizukiKeyboardAnna Hardyのユニットです。サウンド的には、幻想的なプログレや、普通のポップス的な曲など幅広い音楽でアルバムも多数発表しています。ライブの際にはYuka & Chronosipのメンバーがサポートしていました。

すでにライブで発表されていたようで、本日知りました。KeyboardAnna HardyのソロのデモCDが出回っているのでおかしいなぁとは思っていました。もうすでにデビューやライブも決まっているそうです。

Mizuki da Fantasiaはインディーズレーベルからアルバムを発売していますが、インディーズレーベルだと入手困難になることは必至です。興味がある方は、ぜひ手にとって欲しい作品です。

今後の彼女達の活動に期待したいと思います。

『幻想の一夜 -In memory of fantasy-』 (2017)

『Rainbow Chasers -虹を追う人々-』 (2018)

『Question 1969 -去りゆく時代に-』 (2019)

1stのデモCDも発売されていましたが、今や入手困難の様です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です