ヤフオクの心理戦に勝って落札する方法

オークションサイトは何個かあります。オークファン、モバオク、楽天フリルなど。一番大きく出品数の多いのは、やはりヤフオクです。ヤフオクで欲しいものが見つかることが稀にありますよね。入札者がいなかった場合は落札しやすいのですが、入札者がいた場合は競り合いになり高い金額をつけた方が落札になります。こうなると厄介です。出品者からすれば、少しでも高く売れればと思って競り合いを見守っています。入札者からすれば、少しでも安く確実に落札したいという心境でしょう。オークションの競り合いは心理戦です。心理戦に勝って欲しいものを落札しましょう。

まず基本情報を忘れずにチェック

終了日時と自動延長有無を確認

終了日時を確認しましょう。出品者は土日祝の22時、23時、0時頃に設定することが多いです。仕事が休みの休日にネットを見る人が多いからです。終了日時は忘れずにメモしておきましょう。自動延長の有無も確認します。上記の様に自動延長無しの場合は落札が楽になります。オークション終了の10秒前に出せる金額を入れれば、割と落札しやすくなります。 そしてこの商品にはアクセスしないことです出品者はどのくらいアクセスがあったか分かるからです。アクセスが少なく、入札者がいなかった場合はスタート金額を下げていくことが多いです。

パソコン、スマホではパソコンの方が有利 

パソコンでオークションにアクセスする方が、スマホからより断然有利になります。パソコンだと何ページも出せるので、競り合いになってもいつ入札するのかを決めることが出来ます。スマホだと何回もアクセス仕直さないと、近況を知るのにタイムラグが生じて不利になりますオークション終了間際は、パソコンの前で戦況を見守りましょう。

チェックしているライバル多し

普通に売っている商品ならば、定価で新品を買うことが出来ます。厄介なのが、もう販売していないコレクターズアイテム。コアなコレクターは毎日チェックしていて、出品されるのを待っています。恐らく競り合いになると思いますので、自分の上限金額を決めておくことも大切です。また、無理せず撤退することも必要です。

入札者がいなかった場合

入札者がいなかった場合でも入札を考えている方が複数いる可能性があります。入札しないのは、落札者が出ずに出品者がスタート金額を下げるのを待っている可能性があります。オークション終了間際に入札してしまえば、ほぼ落札出来ます。

1円スタートの場合

ある1円開始のオークション

1円スタートは沢山の入札があります。入札して一番怖いのが、絶対欲しいから引かずに入札を繰り返してどんどん高値になってしまうことです。上のオークションは即決価格350万の懐中時計で1円スタートでした。懐中時計の価値は詳しくないので分かりませんが、現在25万まで上がっています。しかも出品者は有料オプションの注目のオークションを使って、一番上に表記するようにします。目立ちますので、どんどん入札者が増えていきます。金額がどんどん上がっていきます。自分の出せる金額ならいいのですが、競り合いは必至です。

競り合いになった場合

競り合いは心理戦です。何人も入札者がいて競り合いになった場合、予算が合わずに撤退していく方がいます。残り2人になった時に心理戦が役に立ちます。相手が入札してきたら即座に入札し返すことです競っている相手に、絶対落札するという意思を見せることです。

オークション終了間際に相手が入札してきた場合

オークション終了間際に入札するのは、入札しようか迷っているということです。すかさず入札し返しましょう。競っている相手はもう無理だと撤退していくことがあります。

もし自分の予算をオーバーしてしまった場合

予算オーバーの場合は潔く撤退して、次に出品されるのを待ちましょう。無理して落札しても、後で後悔することがあるので諦めることもオークションでは重要になります。私は数々のコレクターズアイテムを、自分の予算以内で心理戦で勝ち取りました。いくらでもお金を出せる方ならいいのでが、出来るだけ安く落札出来た方がいいですよね。

落札後したら支払いはすぐに済ませましょう

落札出来た場合、即座に支払いは済ませましょう。出品者は評価を非常に良いとしてくれる筈です。この評価が多いと、次にコレクターズアイテムの入札に楽になります。評価が悪いと、落札を取り消しされる場合があるからです

商品が届いてオークション情報と違う場合

商品が届いて、商品にキズがあったり商品説明と違った場合、即座に出品者の評価をせずに取引ナビにてその旨伝えましょう。明らかに出品者側のミスだった場合は返金や複数の予備があった場合は交換に応じてくれる場合があります。出品者と相談しましょう。それでも話し合いがつかない場合は事務局に相談しましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です