ブログの記事のためのおすすめの本

ブログやHPを収益化するために立ち上げている方が多いかと思います。本を参考にして作っている方が多いかと思います。本屋さんやアマゾンなどで調べると、たくさんの本がありすぎて何を読んだらいいか迷ってしまいますよね。

そんな方におすすめの本を紹介したいと思います。

ブログ飯

この本は有名な本ですが、読んでみるとなるほどと思います。しかし初心者の方が読むと、こんなのは無理と思ってしまいます。しかし実際にブログのみでご飯を食べている人がたくさんいます。そんな人たちをイメージ出来る本です。私はまだその域まで達していません。

沈黙のWebマーケティング

この本も定番の本ですね。Webマーケティングについて詳しく書かれています。しかも漫画ですので、読みやすいと思います。値段がちょっと高めなのがネックですね。

沈黙のWebライティング

沈黙シリーズ、こちらも定番の本です。こちらはWebライティングについて詳しく書かれています。こちらも漫画ですので、読みやすいです。こちらの本も値段が高いです。

20歳の自分に受けさせたい文章講義

この本は本当にためになります。言葉は話せるけど、文章にするのが苦手な人におすすめです。作者は出し惜しみ無く文章を書くために大切なことを教えてくれています。新書ですので、値段が安価なのが助かります。

人を操る禁断の文章術

メンタリストDaiGoさんが書いていますので、間違いない本です。マーケディングを文章で人の心を掴むことが書かれていて参考になります。しかしこの本は割と記事がたまっているのに、なかなか収益化出来ていない方が読むべきだと思います。初心者の方にはおすすめしません。

以上、私が読んだ本でためになった本5冊を紹介しました。

本を読むだけではダメ

本を読んで、なるほどと感心しているだけではダメです。自分のブログの記事を書く際に、本に書かれていた大切な部分を導入しなければ意味がありません。そのためには、本の重要な部分を書き出しておくことが必要になります。メモノートを作って書き出しておいたり、本にマーカーで印をつけたりすることをおすすめします。そして少しでも多くの記事を量産することです。

本当はSEOについての本も紹介したかったのですが、私もまだSEOで検索上位を取れていないので説得力がありません。もしSEOについて詳しく知りたい方は、有名なブロガーさんの記事や、アマゾンのレビューや、実際に本屋さんで手にとってみるのがいいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です