バーチャファイター新作?Virtua Fighter×eSports発表

東京ゲームショウオンラインで、セガとアトラスによるセガアトラスTV内で『バーチャファイター x eSports』を発表しました。セガ設立60周年を記念して、国内でバーチャファイターが再始動とあります。これはバーチャファイター6でしょうか。もしくはeSportsの競技用バーチャファイターでしょうか。

まだ詳細は明らかにされていません。映像を見ますと、セガのバーチャファイター公式大会『格闘新世紀』の映像が使われています。対戦が出来るとなると、ゲームセンターで新しいバーチャファイターが稼働する可能性が大いにあります。最後のバーチャファイターファイナルショーダウンで、今だに現役稼働しています。バーチャファイターシリーズは根強い人気があり、今も店舗大会が行なわれているくらいです。

バーチャファイターシリーズはシリーズを重ねる度に、システムの変更がありました。1レバー+4ボタンや高低差、打撃と投げの相殺、コマンド投げは3種類のみなど。もしゲームセンターでプレイ出来るとなると、どのようなシステムになるのか興味があります。恐らく1レバー+3ボタンになると思います。軸ずらし(エスケープ)もレバー操作になると思います。一番注目しているのが、投げ技です。バーチャファイターファイナルショーダウンの時の上段投げは、←PG、PG、→PGの3種類でした。それ以前のシリーズは、↙︎PG、↓PG、↘︎PGもありました。投げシステムはどうなるのか、非常に興味あります。まだ詳細が発表されていませんが、時期に発表されると思います。

ここのところ、アストロシティーミニバーチャファイターが移植されたり、Nintendo Switchのゲーム、グーニャファイターバーチャファイターキャラが参戦したりと、バーチャファイターのニュースが活発化していました。そして今回『バーチャファイター x eSports』となりました。何はともあれバーチャファイター復活は嬉しいニュースです。今後のセガの発表が待ちきれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です