あおり運転、高齢ドライバーが怖い!車に備えておきたいもの

普通に運転していても、怖い思いをすることが度々あります。全ての人が安全運転で心が広い方なら良いのですが、色々な方がいます。車を運転していると、車を支配している支配欲が出て、気が大きくなるそうです。それがあおり運転につながるのかもしれませんね。

まるで別人

被害に遭わないのが一番ですが、万が一被害に遭ったりしたら怖いですよね。ぜひ備えておきたいのがドライブレコーダーです。前後を録画するタイプが多いのですが、360度撮影出来るものが望ましいです。

これなら360度撮影出来ます

被害に遭いそうになったら、安全な場所に停車して鍵を全てロック。窓も全て閉めます。あおってきた人が近づいて来たら、迷わず警察に電話して下さい。

この絵書いた子供天才ですね。ナンバーがフミオw

また、高齢ドライバーが多くなって追突事故などに遭うこともあります。予想が出来ないので、対処が出来ません。高齢ドライバーに安全装置取り付けが義務化されます。自治体によって高齢ドライバーに安全装置補助金が出ます。それまでは注意が必要です。車間距離を保って運転するしかありません。

私の姉がブレーキとアクセルを踏み間違えて、新築の家の壁に激突しました。

壁に激突

壁の修理は保険適用になりましたが、車両保険に入っていなかったために車は廃車。飛んだ出費と嘆いていました。若い人でもあり得るブレーキとアクセルの踏み間違い。若いドライバーでも安全装置を付けると安心です。

割と安価でつけられます

あっては困るのですが、川や湖などに車が落ちた場合、まず助かることを心がけましょう。車は諦めるしかありません。窓が開く状態なら、すぐに窓を開けて下さい。窓が閉まっていると、水圧でドアが開きません。窓が開かない状態なら、迷わず窓を割って下さい。車用の窓割ハンマーがあれば便利です。

これなら女性でも簡単に割れます

値段も安価なので、車に備えておけば安心でしょう。車の運転、慎重に行いたいものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です